タイ古式マッサージ
タイ古式マッサージの概略
タイ古式マッサージの歴史
タイ古式マッサージの理論
タイ古式マッサージの効果
タイ古式マッサージの流派
タイ古式マッサージテクニック
 
 タイ伝統医学と予防医学
タイ伝統医学
伝統医学の本質
タイ国王と時代背景
創始者シヴァカゴーマラバット
タイ仏教とのかかわり
マントラ
アーユルヴェーダとのかかわり
中医学とのかかわり
エネルギーライン セン
東洋医学経絡との比較
エネルギーワークとして
サムンプライの活用
ハーブの活用
代表的なアロマの効果効能
アロマセラピーの活用
ゾーンセラピーの活用
冷え
ガン
デトックス
ファイトケミカル
自然治癒力を高める方法
タイマッサージの現況と今後
代替医療としてのタイマッサージ
伝統医学による体調カウンセリング
 
 伝統医学施術法
ボディケア
タイ古式マッサージバンコクスタイル
タイ古式マッサージチェンマイスタイル
タイ古式マッサージTTMAスタイル
エルボープレス/ニープレス
ダブルヨガフリースタイル
症状別実践テクニック
ハーブボールマッサージ
アドバンスハーブボールマッサージ
ロイヤルタイマッサージ
クリームタイマッサージ
パウダータイマッサージ
トークセン 木槌療法
シンギングボウメディテーション
アユルヴェーディックタイマッサージ
リフレクソロジー/フットマッサージ
アロマセラピー/アロマテラピー
フェイシャルマッサージ
ヘッドマッサージ
フットプレス
プラーナヒーリング
チネイザン 氣内臓療法
ジャップカサイ 睾丸療法
ヨクトーン 子宮卵巣療法
タイ式ヨガ ルーシーダットン
 
 セラピスト・治療家業界
タイ古式マッサージ業界の知識
セラピストの心得と道徳
体調カウンセリング方法
症状別施術注意事項
解剖生理学的基礎知識
リラクゼーション業界用語集
日本におけるタイ人の雇用
雇用契約と業務委託契約
労務管理の法的基準
労使間トラブルQ&A
 
 TTMA資格ガイダンス
TTMA公認資格概要
資格ガイドマップ
認定試験概要
H級資格
R級資格
C級資格
B級資格
A級資格
AA級資格
AAA級資格
 
 TTMA
TTMA活動趣旨
TTMA活動内容
TTMA無料賛同会員募集
TTMAセラピスト会員募集
TTMAセラピスト求人情報
TTMA公認セラピスト会員紹介
TTMA公認サロン紹介
TTMA公認スクール紹介
TTMAインフォメーション
 
ホームへ戻る
労使間トラブルQ&A・・・パワーハラスメント
 
労使間トラブルQ&A

■パワーハラスメントとは
一般的には、役職などが上層の者が下層の者に対して、あるいは正規雇用者(正社員)が非正規雇用者(アルバイト・パート)に対して、その地位と職権を利用して嫌がらせをすることと考えられていますが、専門力を利用すれば、部下から上司へ、或は同僚から同僚へ、年上の後輩から年下の先輩へ、年上の同僚から年下の同僚へも起こりえます。言葉によるもの、態度によるもの、業務命令などによるもの、等があります。暴力に関しては傷害となります。パワハラは法律上の定義ではありません。この言葉を作った人の定義では、職権などのパワーを背景にして、本来の業務の範疇を超え、継続的に人格と尊厳を侵害する言動を行い、就業者の働く環境を悪化させる、あるいは雇用不安を与えることとあります。

■パワーハラスメントの定義
職場で上司に怒鳴られる。暴力を受ける。自分に非があればしょうがないけれど、怒られるほどの理由が見つからない。 自分だけ職務上必要な連絡事項が回ってこない。明らかに職場のみんなから違った目で見られている・・・。それ、ひょっとしたら、パワー・ハラスメントという職場でのイジメ・権力による人権侵害かもしれません。パワー・ハラスメント(以下、パワハラ)が成立する為の要件(判断基準)は以下の様に考えられます。

1、一定の社会環境内における権力関係がある事。但、セクハラの場合と違い、上司―部下といった意味の上下関係に限られないことに注意が必要です。つまり部下から上司へのパワハラや同僚間のパワハラも存在するということです。

2、1を背景とした本来の業務範囲(業務に付随する指導・育成・命令等)を超えた権力行使がある事。 例えば、職務外のこと、プライベートなことにまで言及が及ぶ場合もパワハラに値します。

3、2が継続的に行われ、人としての尊厳・人格そのものを日常的に・違法に侵害される事。

4、3の結果、心身の耗弱・雇用(職場)環境の悪化や不安が生じること

1~4までのどれか1つでも欠けた場合はパワハラは成立し得ないと思われます。1にいう「上下関係ではない権力関係」とはつまり、部下から上司に対してもパワハラが成立し得る可能性があるということです。 例えば、IT関連の知識・技術に遅れをとってしまっている上司に対し、部下が(若しくは職場全体で)その事について事あるごとになじる等が想定できます。 パワハラでの「パワー」とは職場内での上司―部下といった厳密な意味での権力的上下関係に基づく「パワー=権力」だけでなく、あらゆる「パワー=権力」が当てはまります。本来ならば上司より立場の劣る部下がパワハラをするなんて考えずらいかもしれませんが、先の事例に沿って説明しましょう。「IT関連」に限って言えば部下は上司に対して上の立場であり、そういった意味で上下関係によるパワーを持っていると言えます。 こうした状況の中では部下→上司と言ったパワハラも十分起こり得るのです。 リラクゼーション業界では専門知識を持つものが経営者に対して行う行為がパワハラに該当する場合もあるということです。2にいう権力行使とは、「君がいると士気が下がる」「将来はないと思え」といった言葉責め・無視する・職務上の連絡事項を回さないといった精神的なものだけでなく、直接的な暴力も含まれます。

 TTMAトピックス
特集:TTMAの絶対お奨めサロン
特集:ゴッドハンドを持つセラピスト
無料体験セミナー参加者募集

タイマッサージde独立開業!

タイマッサージでトクすること
動画で見ようタイマッサージ
スクール修了証とTTMA認定証
TTMAの定める基礎と応用段階
メタボリック症候群にも効果的
ストレスマネージメントに有効
タイマッサージ塾 塾長募集
マッサージサロン開業のコツ
使える簡単タイ語講座
セラピスト会員年会費納入方法
セラピスト会員無料勉強会
ハーブボール卸売り販売
睾丸マッサージジャップカサイ
作ろう!オーガニックカクテル
開業資金を計算しよう!
経営感覚はバランス感覚
個人事業チェックシート
不況下で生き残る方法
未経験から分割で学ぶ奨学制度
伝統は進歩の最大の敵
施術における事故保障
 
 お問い合わせ
セラピストの就職転職
サロンへの不満とクレーム
資格取得へのアドバイス
施術法に関するアドバイス
 
 ビジネスサポート
 
独立開業ビジネスサポート
 
 
 
 
 
 
 
 


Copyright (C) NPO TRADITIONAL THAI MASSAGE ASSOCIATION JAPAN 2000