タイ古式マッサージ
タイ古式マッサージの概略
タイ古式マッサージの歴史
タイ古式マッサージの理論
タイ古式マッサージの効果
タイ古式マッサージの流派
タイ古式マッサージテクニック
 
 タイ伝統医学と予防医学
タイ伝統医学
伝統医学の本質
タイ国王と時代背景
創始者シヴァカゴーマラバット
タイ仏教とのかかわり
マントラ
アーユルヴェーダとのかかわり
中医学とのかかわり
エネルギーライン セン
東洋医学経絡との比較
エネルギーワークとして
サムンプライの活用
ハーブの活用
代表的なアロマの効果効能
アロマセラピーの活用
ゾーンセラピーの活用
冷え
ガン
デトックス
ファイトケミカル
自然治癒力を高める方法
タイマッサージの現況と今後
代替医療としてのタイマッサージ
伝統医学による体調カウンセリング
 
 伝統医学施術法
ボディケア
タイ古式マッサージバンコクスタイル
タイ古式マッサージチェンマイスタイル
タイ古式マッサージTTMAスタイル
エルボープレス/ニープレス
ダブルヨガフリースタイル
症状別実践テクニック
ハーブボールマッサージ
アドバンスハーブボールマッサージ
ロイヤルタイマッサージ
クリームタイマッサージ
パウダータイマッサージ
トークセン 木槌療法
シンギングボウメディテーション
アユルヴェーディックタイマッサージ
リフレクソロジー/フットマッサージ
アロマセラピー/アロマテラピー
フェイシャルマッサージ
ヘッドマッサージ
フットプレス
プラーナヒーリング
チネイザン 氣内臓療法
ジャップカサイ 睾丸療法
ヨクトーン 子宮卵巣療法
タイ式ヨガ ルーシーダットン
 
 セラピスト・治療家業界
タイ古式マッサージ業界の知識
セラピストの心得と道徳
体調カウンセリング方法
症状別施術注意事項
解剖生理学的基礎知識
リラクゼーション業界用語集
日本におけるタイ人の雇用
雇用契約と業務委託契約
労務管理の法的基準
労使間トラブルQ&A
 
 TTMA資格ガイダンス
TTMA公認資格概要
資格ガイドマップ
認定試験概要
H級資格
R級資格
C級資格
B級資格
A級資格
AA級資格
AAA級資格
 
 TTMA
TTMA活動趣旨
TTMA活動内容
TTMA無料賛同会員募集
TTMAセラピスト会員募集
TTMAセラピスト求人情報
TTMA公認セラピスト会員紹介
TTMA公認サロン紹介
TTMA公認スクール紹介
TTMAインフォメーション
 
ホームへ戻る
体調カウンセリング方法
 
体調カウンセリング方法

■体調カウンセリング

セラピスト、治療家としてクライアントの施術を対応するにあたって、最も重要なことは、クライアントのニーズやウォンツを正しく把握することです。セラピストは限られた時間の中でクライアントの望むことを提供する役割だからです。形のない商材を取り扱っているわけですから、クライアントが望むことを、言葉やしぐさ、姿勢や歩き方、さまざまなポイントから観察し理解する必要があります。クライアントの体調を明らかにしておくことは事故を未然に防ぐ意味でもとても重要なことです。

クライアントを観察する機会は、店の形態や運営スタイルによっても異なりますが、最初に電話かメールで問い合わせがあるかもしれません。電話であれば、声のトーンや張り具合、声の質や話し方などによってもある程度の予想がつくものです。メールであれば、相手の不安点や悩み、思いなどを文中から読み取る必要があります。

次に予約が入るタイミングです。電話かもしれませんし、メールフォームかもしれません。SNSを経由するかもしれませんし、ラインかもしれません。あるいは、ポータルサイト経由かもしれません。

そして、ご来店時に、初めて対面で観察することができます。直接会うことで、相手からの話を聞くだけでなく、セラピストもクライアントの姿勢や歩き方、動作や体型を見て観察することができます。靴の減り具合から、体重の偏り方や歩き方の癖などをチェックすることができます。

通常は、ここからフットバスで足を軽く揉みながら、直接体調をカウンセリングすることになります。フットバスに入ってもらいながら足裏を触ることで、反射区の状態からクライアントの身体状況をある程度把握することも出来ます。この場面は、コミュニケーションを図る場面ですから、気になる部位や一番気になっている主訴を聞くのもこのタイミングでしょう。

リラクゼーション系の店舗では、この後、マットやベッドに横たわってもらって施術をスタートするわけですが、実はまだ体調カウンセリングは終わっているわけではありません。先ほどヒアリングしたデータを元に実際に身体を触って確認していく作業が残っています。

例えば、「肩が凝っている」と言われても、肩のどの部分がひどいのかわかりませんし、「腰や背中が張っている」と言われても、どの辺りがどのくらいの硬さなのかは触ってみなければわかりません。力加減だって、好みはまちまちですし、痛くてもガンガンやって楽にしてほしい方もいれば、逆に痛いのは恐怖だから、とにかく痛くないように気を使ってほしいという場合もあります。同じ人でも部位によって好む圧は異なりますし、相手のニーズにピタッと合わせることができれば、きっとその方は喜んでくださいます。次回の予約にもつながりますし、個人指名にもつながります。学んだ技術は引出にしまっておいて必要な場面で適切に使うというのがプロというものです。

オーダーメイドの施術では、このようにいくつかのタイミングでクライアントのニーズやウォンツを明確にしていくものです。それによって、どの部位から始めるのか、どんなテクニックを使うのか、どんな組み立て方にするのかが自然に決まってくるものです。そして、オーダーメイドの場合には、施術中もある意味でカウンセリングが続きます。必要なことは聞きながらクライアントの要望に応えていくことが必要なことです。

体調のカウンセリングは、セラピストや治療家にとって、最重要事項です。人気が出る、出ないはカウンセリング力にかかっていると言っても過言でないほど重要なものです。

 
 
フットバスの間に足裏の反射区から体調をだいたい読み取りましょう。足裏を指でこすると、体調の悪い箇所では、クリスタルと呼ばれるリンパのつまりがプチプチと音を立てます。
 
 
タイ古式マッサージを行う上で、以下には安全のための基本的なカウンセリングシートを掲載しました。これは質問の導入部分であり、それぞれの質問から状況に応じてさらにいくつかの質問を行い、クライアントの体調をまずはきちんと理解することが大切です。
 

カウンセリングシート
施術の参考にさせていただきますので、以下の質問にお答え下さい。

1、日ごろから良く眠れる。
Yes No
 
2、一時間以内に食事をした。
Yes No
 
3、食生活は規則正しい方である。
Yes No
 
4、肉体的疲労を感じている。
Yes No
 
5、精神的疲労を感じている。  
Yes No
 
6、同じ姿勢でいることが多い。
Yes No
 
7、普段から車に乗っている。
Yes No
 
8、日ごろから運動をしている。
Yes No
 
9、肩こりが慢性的である。
Yes No
 
10、便通は順調である。  
Yes No
 
11、平均睡眠時間は   
(    )時間程度
12、血圧は高い方である。  
Yes No
(  /  ) mmHg
13、現在、病気やけがをしている。
Yes No
 
14、過去に重い病気をした事がある。
Yes No
病名(     )
15、3年以内に手術・骨折をしたことがある。
Yes No
 
16、現在、病院に通院している。
Yes No
病名(     )
17、現在、薬を服用している。
Yes No
薬名(     )
18、アレルギーがある。
Yes No
症状(     )
19、マッサージはよく受ける。
Yes No
月平均(  )回
20、マッサージの好みは
Yes No
強め  普通  弱め
21、過去にもみ返しになった経験がある。
Yes No
症状(     )
22、過去に肌のトラブルの経験がある。
Yes No
症状(     )
23、喫煙の習慣がある
Yes No
 
24、(女性の方)生理痛は強いほうである。
Yes No
 
25、(女性の方)現在、生理中である。
Yes No
 
26、現在の症状であてはまる項目、およびお疲   れの部分はどこですか? 肩の凝り 首の懲り 背中の懲り 腰痛 頭痛 胸痛 目の疲れ めまい 冷え性 足の疲れ 脚のむくみ ふくらはぎ 太もも お尻 お腹 二の腕 顔のはれ
27、施術上、配慮してほしい身体的部位があり   ましたらご記入ください。
 
28、下記にあてはまる項目はありますか? 高熱 泥酔 痛風 リウマチ 心臓病 ヘルニア 骨粗しょう症 伝染病 脳卒中 脳腫瘍 婦人科系の疾患
 
 
 TTMAトピックス
特集:TTMAの絶対お奨めサロン
特集:ゴッドハンドを持つセラピスト
タイマッサージ無料体験セミナー

タイマッサージde独立開業しよう!

タイマッサージでトクすること
動画で見よう!タイ古式マッサージ
スクール修了証とTTMA認定証
TTMAの定める基礎と応用段階
危険がいっぱい!非公認サロン
メタボリック症候群にも効果的
ストレスマネージメントにも有効
タイマッサージ塾 塾長募集
タイマッサージサロン開業のコツ
マッサージで使える簡単タイ語講座
セラピスト会員の年会費納入方法
セラピスト会員無料勉強会
ハーブボール卸売り販売
睾丸マッサージ「ジャップカサイ」
作ろう!オーガニックカクテル
開業資金を計算しよう!
経営感覚はバランス感覚
個人事業チェックシート
不況下で生き残る方法
未経験から分割で学ぶ奨学制度
 
 広告宣伝
TTMAリンク集に追加掲載
求人情報を掲載しよう!
ニュースページに広告を出そう!
トップページに広告を出そう!
メールマガジンで案内しよう!
特集ページでPRしよう!
広告掲載料金一覧
 
 お問い合わせ(なんでも110番)
セラピストの就職転職
サロンへの不満とクレーム
資格取得へのアドバイス
施術法に関するアドバイス
 
 サロン開業ビジネスサポート
TTMAリンク集に追加掲載
施術における事故保障
TTMAへの関連情報提供
TTMA会員・IDカード
市場調査/マーケティング
ビジネスコンサルティング
ロゴマークデザイン
パンフレットデザイン
サロンカード/名刺デザイン
ホームページデザイン
内装設計/インテリアデザイン
就業規則/契約書作成
サロン運営マニュアル制作請負
サロンスタッフ接客トレーニング
サロングッズ
 
 イベント
タイ伝統医学講演
参加型体験レッスン講演
タイマッサージビジネス講演
イベント/セラピスト出張派遣
 
 
 
 
 
 
 
 


Copyright (C) NPO TRADITIONAL THAI MASSAGE ASSOCIATION JAPAN 2000