タイ古式マッサージ
タイ古式マッサージの概略
タイ古式マッサージの歴史
タイ古式マッサージの理論
タイ古式マッサージの効果
タイ古式マッサージの流派
タイ古式マッサージテクニック
 
 タイ伝統医学と予防医学
タイ伝統医学
伝統医学の本質
タイ国王と時代背景
創始者シヴァカゴーマラバット
タイ仏教とのかかわり
マントラ
アーユルヴェーダとのかかわり
中医学とのかかわり
エネルギーライン セン
東洋医学経絡との比較
エネルギーワークとして
サムンプライの活用
ハーブの活用
代表的なアロマの効果効能
アロマセラピーの活用
ゾーンセラピーの活用
冷え
ガン
デトックス
ファイトケミカル
自然治癒力を高める方法
タイマッサージの現況と今後
代替医療としてのタイマッサージ
伝統医学による体調カウンセリング
 
 伝統医学施術法
ボディケア
タイ古式マッサージバンコクスタイル
タイ古式マッサージチェンマイスタイル
タイ古式マッサージTTMAスタイル
エルボープレス/ニープレス
ダブルヨガフリースタイル
症状別実践テクニック
ハーブボールマッサージ
アドバンスハーブボールマッサージ
ロイヤルタイマッサージ
クリームタイマッサージ
パウダータイマッサージ
トークセン 木槌療法
シンギングボウメディテーション
アユルヴェーディックタイマッサージ
リフレクソロジー/フットマッサージ
アロマセラピー/アロマテラピー
フェイシャルマッサージ
ヘッドマッサージ
フットプレス
プラーナヒーリング
チネイザン 氣内臓療法
ジャップカサイ 睾丸療法
ヨクトーン 子宮卵巣療法
タイ式ヨガ ルーシーダットン
 
 セラピスト・治療家業界
タイ古式マッサージ業界の知識
セラピストの心得と道徳
体調カウンセリング方法
症状別施術注意事項
解剖生理学的基礎知識
リラクゼーション業界用語集
日本におけるタイ人の雇用
雇用契約と業務委託契約
労務管理の法的基準
労使間トラブルQ&A
 
 TTMA資格ガイダンス
TTMA公認資格概要
資格ガイドマップ
認定試験概要
H級資格
R級資格
C級資格
B級資格
A級資格
AA級資格
AAA級資格
 
 TTMA
TTMA活動趣旨
TTMA活動内容
TTMA無料賛同会員募集
TTMAセラピスト会員募集
TTMAセラピスト求人情報
TTMA公認セラピスト会員紹介
TTMA公認サロン紹介
TTMA公認スクール紹介
TTMAインフォメーション
 
ホームへ戻る
特集:ゴッドハンドを持つセラピスト 
                      Number012  青山友咲さん
■今回ゴッドハンドをもつセラピストのインタビューのお話をもらったときどう思いましたか?これまでを振り返ってみてどうですか?

はい。まずは、とても光栄に思ったのと同時に、私が選ばれていいのかなと正直戸惑いもありました。10年近く柔道整復師としてリハビリや患者さんの治療してきましたが、私の手が喜ばれていると感じたのは、タイ伝統医学伝道師の長老(渡邊先生)に出会ってからです。この世界には単なる解剖の知識だけでは結果を導けなかったり、セラピストとして頭打ちになってしまうのだということを痛感した面もありますね。長老(ソウイチロウ先生)に会うまでは、解剖学や生理学、筋肉や可動域ばかりを追ってきて、そういった視点でしか患者様を診てこなかったのが本当のところです。

でも、はじめて長老(ソウイチロウ先生)のマッサージを見て、受けて、感じたのは、大切なのは、目に見えていないものである。目に見えているものだけが治療じゃないということでした。もちろん、大切なんですよ、筋肉を知ることや最低限の知識は。でも、お客様が本当に喜ばれるのは、手のぬくもりや柔らかさ、自分と呼吸が合っているかなどの、目に見えない部分なんです。

長老(ソウイチロウ先生)は、タイマッサージの先生として有名な方なのですが、実はヒーラーとしても活動していて、エネルギーワークで体調を改善したりしているんです。本人としては、伝統医学では、セラピーもヒーリングも一緒こたで、結果を導けないのに、ただひととおりの手順だけを繰り返しているマッサージロボットが多すぎる。と言っていますが、ある意味でこれからは、知識だけでなく、エネルギーワークを伴った施術が主流になってくるのは間違いないと思います。

欧米諸国では国家予算をかけて、エネルギーワークの研究が行われていたり、患部に手をかざす「手当て」がもうすでに保険適応なんですよ。すでに世界がヒーリングワークを認めているということなのですよ。でも、まだまだ日本がそういった面で遅れているからこそ、治療の可能性は無限にあると確信していますし、海外の動向を見ると、10年後、本当に生き残っていける唯一の方法だと思いますよ。私の手は生まれつきの特別なものではないです。長老からいただいたようなものですし、世界最高峰の治療技術をそばで見させていただいていることが一番の強みですね。

■ともさ先生の一番得意としている施術はなんですか?

そうですね、得意不得意は気にしたことは無いのですが、いちばん微細なレベルで効果を発揮できるのは、ジャップカサイとヨクトーンですね。ジャップカサイは、男性ホルモン増加、腰痛緩和、勃起障害、精神安定などに効果的で副作用のない施術法です。ヨクトーンはそれの女性版です。これもまた、タイ伝統医学の奥義なのでエネルギーワークが必要になってくる施術です。

■実際にジャップカサイを受けに来るお客様はどんな方が多いですか?

そうですね、お客様の年齢は20代~60代と様々です。自分に自信が無い、行為の途中で元気が無くなってしまう。彼女を満足させてあげることができないと、本当に悩んでいる方ばかりです。あと結構多い職業が、社長さんや弁護士さん、お医者さんです。やはり、睡眠時間が少なくて、ストレスが溜まっている方は元気が無かったりしますよね。そういう方には、本当におすすめです。東洋医学では、性欲は生命エネルギーのバロメーターなんですよね。ですから、睾丸マッサージという施術は、その人の生命エネルギー全体を向上させる本当に意味のある施術なのですよ。それは、アンチエイジングでもあり、やる気をみなぎらせるためでもあり、エネルギッシュに日々を過ごすためのとても根幹を担うような施術なのです。ジャップカサイは、東洋医学でいう腎臓系の経絡へのアプローチなので、単なる勃起障害や持久力不足を目的としているわけでなく、ぜひ、そうでない方にもお受けいただきたい施術なのです。

 

■ジャップカサイを広めたいと思うのはどうしてですか?

西洋医学の治療でどうにもならなかった男性が、ジャップカサイを受けて元気になっていく姿を見るのが、本当に嬉しいんですよね。ご夫婦でジャップカサイとヨクトーンの施術を受けてくれていたお客様から「ともさ先生、子供ができたよ!」と妊娠報告があった日には、涙が出るほど嬉しかったですね。思い出すと今でも泣きそうです。自分の子供ができたように嬉しくて、心の底から“ジャップカサイをやっていて本当に良かった!”と思いましたね。改めて、不妊は夫婦の問題で、それをサポートする必要があると感じました。ジャップカサイを知らなくて悩んでいる人もたくさんいるはず。諦めて欲しくないんですよね、自分を責めて欲しくないんです。伝統療法を広めて、世界中の人々にまだまだ可能性があるよと教えたいんです。

 

■ジャップカサイを風俗と勘違いする人はいないのですか?

ん~。正直言うと、そういう方はいます。というか、ジャップカサイを知らない人からすると、睾丸マッサージというワードだけで、敬遠されることが多いんですよね。でも、施術自体は、実際めっちゃ痛いんですよ。びっくりするくらい。皆うなってます。でも、施術が終わってすぐに腰が軽くなったり、身体がポカポカしているからやめられないと言われますよ。ジャップカサイの後だけ、検査の数値が良くなってるから、リピートしていますという声もいただいています。数年後には、ジャップカサイが今よりもっとポピュラーになって、少子化をストップさせるくらい有名にすることが目標です。今、不妊で悩んでいるご夫婦が本当に多いのは事実ですし、病院で不妊治療を受けている方たちも多いですが、実際のところ、結果がどうなっているのかは私にはコメントできません。西洋医学の歴史はたった100年ですけど、世界中の各地で発生して伝承されてきたいわゆる伝統医学は、数千年の歴史を持っていますよね。もっと、グローバルな視点でこうした伝承療法、代替療法を理解してもらえれば、もっとみんながハッピーになれると思うのです。

■そもそもタイ伝統医学って何ですか?どういう風に解釈すればいいのですか?
 

まず、タイ伝統医学は最先端の治療技術だと思っています。昔の人ってすごいですよね、今でこそ名前のついている筋膜リリースやトリガーポイント療法、背骨骨盤矯正、ストレッチングなどが全部含まれていますから。それを現代人が、名前をつけて売っていっただけなんです。効果がないわけがないです。むしろ、ちまたでやっているようなそれに特化した内容以上の効果が期待できるんです。言うならばトータルメディカルクリニックのような。クライアントの身体を色んな角度から見ていくことで、不調に対して的確にアプローチができるんです。内臓の調子が悪いのか、心のコリが問題なのか、筋肉が問題なのか。原因を的確にとらえて、いろんな角度からアプローチが出来るのがタイ伝統医学です。もちろん、外傷などで西洋医学に助けられているのも事実です。でも、薬を使わずに人の手でどこまでの治療効果を出せるのか、どれだけクライアントを喜ばせることができるのか。その追探究心こそが、治療院や整骨院にも求められていることじゃないんですかね?それができていない人が多いのが事実です。答えは全てクライアントの中にあって、そこに意識を合わせることができれば、血圧だって下げられるし、風邪の初期症状にも効果が出せるんです。渡邊先生は、ガンの治療家としても活動されている実績があります。わたしは到底及びませんが、いつかそういった意味で本当のゴッドハンドを手に入れたいものです。

■いわゆる国家資格と民間資格はどう違うのですか?
 

そうですね~国家資格と民間資格の違いは、言うならば勉強量の差があるくらいですかね。イメージ的には、国家資格をもっていれば、すごく技術レベルが高そう!効果がありそう!自分の身体のことをわかってくれそう!そんな風に思うんですが。実際柔道整復師の技術レベルは卒業しただけだと、未経験者と大差ないです。なぜなら、授業カリキュラムに施術は含まれていないし、含まれていたとしても、ほとんどは座学時間を取られちゃうんですよね。元来、柔道整復師の先駆けの人々は、戦場に駆り出されていたんですよね。ひん死の仲間を一瞬で治癒させ、反対にひん死状態の敵は一瞬で殺せる。そんな秘儀を持っていたのが、もともとの柔道整復師だったわけです。これも実はエネルギーワークだったんですよ。すごいですよね。でも、その秘儀は危険だから、それを取っ払って知識だけ残したのが、今の柔道整復師なんです。だから、本当の治療家としてのレベルアップをしたいなら、国家資格だけでは意味が無いです。私からすると国家資格は、まぁ飾りみたいなもんですよ。ただ単位を取り、実技試験をクリアして、筆記試験で点数を取ればもらえます。お金と時間とテストに合格するための記憶力さえあれば、取れちゃう資格です。筋肉や解剖や骨に関する知識は、もちろんあるに越したことはないです。でも、本当に患者さんを楽にしたい、治したいと心底考えているのに、国家資格だけでは、全然足りません。

 

■国家資格をすでに持っていると、どこか民間資格をバカにしているというか、認められていないから学ぶ気もないとか、そんな上下関係で捉えている人も多いのではないですか?
 

いやー、正直結構いますよ。国家資格持っている俺はすごい。民間資格なんて意味が無いっていう人。正直ね、だっせーって思ってます。国家資格を持っているから、知識がある。それはある意味ではあっています。でも、結果出せてますか?って話。自分の技術レベルを客観視してみてください。あなたはクライアントの唯一無二の存在になれていますか?何割のクライアントをリピーターにしていますか?予約は何か月待ちですか?売り上げはどのくらいあげてますか?正直、技術レベル選手権をしたら、長老(渡邊先生)の教えているシヴァカ伝統医学学校の生徒さんに負けますよ。入って半年の未経験の生徒さんの方が、クライアントを満足させる術を持っています。いや、本当に。道場破りみたいな国家資格保持者も何人も来ていますが、長老の施術にしっぽ巻いて帰っていきますからね。同じ国家資格保持者としては、残念というか悲しいですが、それが現状です。

■ということは、国家資格を持ってすでに活動している方が勉強したらすごいことになるってことですか?
 

いい質問ですね!その通りです。長老(渡邊先生)がいつもおっしゃるのが「物事には陰陽がある。」太陽には月、表には裏、男には女。見えているところだけを追い求めているうちは、見えていない部分に気が付かない。そこがウィークポイントであり、見落とすと怖い落とし穴。解剖学の知識だけでは、本物は生まれないです、これから何年やろうとも。そこに気づいた人だけが、生き残っていけるんですよ。私自身も、長老(渡邊先生)のもとでセラピーとヒーリングを学び始めたことで、ゴッドハンドと言っていただけるようになりました。「あなたは本当にゴッドハンドを。あなたに出会えたことは私にとって最大のプレゼントです。ありがとう。」とクライアントに言っていただけるようになったのも、物事の陰陽に対して理解したからです。

■最後にひとこと読者の方にメッセージをお願いします。
 

ジャップカサイについては、まだまだ広まっていない特別な施術法です。実際のセラピストとしての経験談をお話しできるので、興味のある方はぜひご連絡ください!

あと、これから国家資格を学ぼうとお考えの方に対してですけど、気持ちはわかる!でも、資格を取る前に、ひとまず長老に会っておいた方がいいです!私が国家資格を取る前に長老に出会っていたら、多額の金額を払い、大切な3年間を専門学校に費やする選択はしなかったから。時間は有限です。私のインタビュー記事を読んで少しでもタイ伝統医学や長老先生に興味を持ったなら、是非ご連絡ください。生きる人間国宝ですから会えるタイミングなんて無いかもしれないから。これから治療家を目指していく人は、ひとまず長老先生に出会うことをおすすめします。人生が変わった私が断言します。


■あ、もうひとつ。ともさ先生自身の施術を受けたい場合にはどうしたらよいのでしょうか?

はい。通常はスクールに勤務しておりますが、私たちのグループのサロンで対応することが可能です。鎌倉や代官山の店舗で対応することができます。ただ、セラピスト業だけでなくインストラクター業務や卒業生のフォローなども行っている関係で、なかなか時間がとれないタイミングもあります。それでもよろしければ、ぜひ指名という形でお問い合わせくだされば、出来る限り時間を見つけて対応させていただきます。施術をお受けになる場合の連絡先は、03-5784-2862 または 080-1357-5902(TTMAマッサージサロンインフォメーション)になりますので、よろしくお願いします。


■セラピストデータ
■店舗
シヴァカ伝統医学学校
■店舗所在地 神奈川県鎌倉市極楽寺3-13-25
■店舗電話番号 0120-406-402
■経歴・出身校 シヴァカ伝統医学学校
■メールアドレス info@wyoga.jp
■ホームページ http://wyoga.jp
 TTMAトピックス
特集:TTMAの絶対お奨めサロン
特集:ゴッドハンドを持つセラピスト
無料体験セミナー参加者募集

タイマッサージde独立開業!

タイマッサージでトクすること
動画で見ようタイマッサージ
スクール修了証とTTMA認定証
TTMAの定める基礎と応用段階
メタボリック症候群にも効果的
ストレスマネージメントに有効
タイマッサージ塾 塾長募集
マッサージサロン開業のコツ
使える簡単タイ語講座
セラピスト会員年会費納入方法
セラピスト会員無料勉強会
ハーブボール卸売り販売
睾丸マッサージジャップカサイ
作ろう!オーガニックカクテル
開業資金を計算しよう!
経営感覚はバランス感覚
個人事業チェックシート
不況下で生き残る方法
未経験から分割で学ぶ奨学制度
伝統は進歩の最大の敵
施術における事故保障
 
 お問い合わせ
セラピストの就職転職
サロンへの不満とクレーム
資格取得へのアドバイス
施術法に関するアドバイス
 
 ビジネスサポート
 
独立開業ビジネスサポート
 
 
 
 
 
 
 
 


Copyright (C) NPO TRADITIONAL THAI MASSAGE ASSOCIATION JAPAN 2000